ラーメン屋、オリジナルスープはどうやって考える?

ラーメンのスープの基本は、スープとタレです。
そのスープの取り方も、鶏ガラや豚骨で取るのがオーソドックスですね。
この量をちょっと変更してみるだけでも、スープの味に変化が出ます。
また、スープを取る際の煮方も重要で、フタの有無や火加減によっても、味の濃淡やスープの濁りに変化があらわれます。
今までの工程とはちょっと違った作り方をしてみると、新しい味の発見があるかもしれません。
スープの香りを変えてみるだけでも、かなり印象が変わってきますよ。
スープの塩分の加減は、タレで調整するといいでしょう。
この際に、オリジナルを意識するあまり、やり過ぎてしまう事があるので注意が必要です。
例えば、激辛ラーメンを作ろうとしても、辛さが勝ってしまっては、本来のスープの味が分からなくなってしまいます。
オリジナルを全面に出すのも大事ですが、何事もやり過ぎてしまっては台無しになってしまいます。
ある程度加減をしながら、スープの研究をしてみましょう。
また、人間は舌にある味蕾(みらい)という器官で味を感じていますが、この味蕾細胞が生まれ変わる為には亜鉛が必要となります。
つまり、亜鉛が不足すると新しい味蕾細胞が生まれなくなり、味覚障害が引き起こされてしまうのです。
ですので、魚介類などをたくさん食べている人と、そうでない人では味覚も異なります。
どんなにがんばっても、全ての人が美味しいと感じるスープを考案することは不可能なのです。
まずは、来客のターゲットを絞った上で、オリジナルのスープの味を考えてみましょう。

関連ページ

ラーメン屋、メニューはどうやって考える?
ラーメン屋を開業してみたい!でもどうすればうまく経営できるんだろう。そんな貴方のために、このサイトでは独立して経営するのに知っておくべきことや、成功するためのコツを紹介、解説しています。
ラーメン屋、オリジナルの麺はどうやって考える?
ラーメン屋を開業してみたい!でもどうすればうまく経営できるんだろう。そんな貴方のために、このサイトでは独立して経営するのに知っておくべきことや、成功するためのコツを紹介、解説しています。
ラーメン屋、オリジナルの具はどうやって考える?
ラーメン屋を開業してみたい!でもどうすればうまく経営できるんだろう。そんな貴方のために、このサイトでは独立して経営するのに知っておくべきことや、成功するためのコツを紹介、解説しています。
ラーメン屋、オリジナルのサイドメニューはどうする?
ラーメン屋を開業してみたい!でもどうすればうまく経営できるんだろう。そんな貴方のために、このサイトでは独立して経営するのに知っておくべきことや、成功するためのコツを紹介、解説しています。