ラーメン屋を開く開業資金っていくら?

ラーメン屋を一から開業するなら、資金は大体、1500万円から2000万円くらいが一般的でしょう。
思っていたより高いかもしれませんね。
ですが、開業費用には、設備投資だけでなく運転資金も必要なので、これくらいは準備しておかないと厳しいのです。
簡単に内訳を説明しましょう。
まずは、設備資金。
権利金を始め、敷金・礼金、仲介料などに約300万円ほど。
厨房と内装の工事、外装と看板などに約1200万円ほど。
厨房の器具や水回り全般、備品などで約100万円ほど。
そして、運転資金。
仕入れ、家賃、人件費、光熱費などで、60万円くらいでしょうか。
これらは、個々の店によってかなり変化してくるので、おおよその範囲でしかありませんが、基本的にはこんな感じです。
例えば、都心部で好立地な物件ですと、集客力が高くなりますよね。
広告費用を抑えても、売り上げを見込めます。
逆に立地が悪ければ、家賃は抑えられますが、お客様がこない事には商売になりません。
費用を抑えて、格安で開業しようと思えば、かなり少ない資金からでも始められるのは事実です。
しかし、長い目でみて、それが本当に正しい行動かも見極めなければなりません。

経営の事も頭に入れて、上手に節約したいものですね。
ラーメン屋を開業する方は、銀行などから融資を受けているケースが多いです。
それも一つの方法として、検討してみるといいでしょう。
安い投資ではないので、じっくりと考えて決断してください。

関連ページ

ラーメン屋開業までの流れって?
ラーメン屋を開業してみたい!でもどうすればうまく経営できるんだろう。そんな貴方のために、このサイトでは独立して経営するのに知っておくべきことや、成功するためのコツを紹介、解説しています。
ラーメン屋、開業した後にかかる経費って?
ラーメン屋を開業してみたい!でもどうすればうまく経営できるんだろう。そんな貴方のために、このサイトでは独立して経営するのに知っておくべきことや、成功するためのコツを紹介、解説しています。
ラーメン屋、開業前の届出ってどうやる?
ラーメン屋を開業してみたい!でもどうすればうまく経営できるんだろう。そんな貴方のために、このサイトでは独立して経営するのに知っておくべきことや、成功するためのコツを紹介、解説しています。
ラーメン屋、法人にする?個人事業にする?
ラーメン屋を開業してみたい!でもどうすればうまく経営できるんだろう。そんな貴方のために、このサイトでは独立して経営するのに知っておくべきことや、成功するためのコツを紹介、解説しています。
ラーメン屋、倒産・廃業してしまうケースの一例
ラーメン屋を開業してみたい!でもどうすればうまく経営できるんだろう。そんな貴方のために、このサイトでは独立して経営するのに知っておくべきことや、成功するためのコツを紹介、解説しています。
ラーメン屋開業には資格が要る?
ラーメン屋を開業してみたい!でもどうすればうまく経営できるんだろう。そんな貴方のために、このサイトでは独立して経営するのに知っておくべきことや、成功するためのコツを紹介、解説しています。
ラーメン屋、フランチャイズ加入のメリットって?
ラーメン屋を開業してみたい!でもどうすればうまく経営できるんだろう。そんな貴方のために、このサイトでは独立して経営するのに知っておくべきことや、成功するためのコツを紹介、解説しています。
ラーメン屋、フランチャイズ加入のデメリットって?
ラーメン屋を開業してみたい!でもどうすればうまく経営できるんだろう。そんな貴方のために、このサイトでは独立して経営するのに知っておくべきことや、成功するためのコツを紹介、解説しています。